カードローン審査通らない

カードローン審査に通る人、通らない人の分かれ道

カードローンと聞くと、消費者金融・怖いといったイメージをお持ちの方も多いと思います。

 

確かに、一昔前まではカードローンと言えば「消費者金融」の物がメインで、そういう所から借入した人が過払い金請求をする。といった人も現在沢山いらっしゃいますよね。

 

しかし、今は消費者金融のカードローンでも過払い金が発生する事はまずありません。現在は法律が変わり、過剰な金利を取る。という事は法律違反に値するからです。

 

もし、それでも消費者金融のカードローンは怖い。という事であれば、銀行系のカードローンをおすすめします。

 

三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行、オリックス銀行など、名だたる大手銀行がカードローンを商品として取り扱っていますので、きっと安心できるカードローンを見つける事が出来るでしょう。

 

しかし、カードローンをご利用するには審査が必要です。

 

銀行の審査というと、厳しいイメージがありますが、カードローンの審査は住宅ローンなどに比べると若干甘い感じがします。

 

とはいえ、誰でも通る。というわけではありません。

 

やはり審査に通りやすい人、通りにくい人がいます。では、その分かれ道は何なのでしょうか?詳しく見てみましょう。


カードローンの審査に通りやすい人、通りにくい人、それぞれの特徴

ではまず、カードローンの審査に通りやすい人の特徴を見てみましょう!

 

  1. 過去にカードローンや他のローンで延滞金の発生、その他ローントラブルがない人
  2. 安定した収入がある人
  3. いろいろな所から借入がない人

 

大きく分けると、この3つが重要なポイントになるかと思います。

 

そしてこれはどのカードローン会社にも共通して言える事ですので、審査前に自分が当てはまっているかチェックしてください。

 

次に、審査に通りにくい人の特徴を挙げてみます。

 

  1. カードローンの過剰利用歴がある人
  2. 過去に延滞金や金融トラブルがある人
  3. 安定した収入がない人

 

以上です。

 

見て頂いてもお解りのように、通りやすい人の逆パターンが通りにくい人の特徴です。

 

ネット上では、審査が甘いカードローン会社はここ!といった書き込みもありますが、実際のところ、銀行系のカードローンで審査が甘い。という所はほとんど無いと思っておいた方が良いです。

 

やはり、銀行はお金の貸し借りをきちんとする場所です。

 

これは誰でも利用しやすいカードローンでも同じことが言えます。

 

しかし、審査をきちんと行からこそ信用できるカードローンとも言えるでしょう。

銀行カードローンおすすめランキング

住信SBI

住信SBIネット銀行の特徴

  • 最短60分で審査完了!
  • 安心の金利0.99%〜7.9%
  • 最高1200万円までの融資が可能!
  • WEB上ですべての手続きが完了

金利 限度額 審査時間
0.99〜7.9% 1200万円 最短60分

申し込み