カードローン審査甘い

カードローン審査とはどのようにして行うのか?

手持ちの現金が足りないとき、あると便利に使えるのがカードローンです。

 

最近のCMで、カードローンやキャッシングをご利用されていた方の過払い金申請といった物がありますので、カードローンを使うとそういう事になるのでは?と懸念される方もいらっしゃるかと思いますが、こちらは数年前のカードローンの話で、現在、カードローンを利用する方は過払い金という物は発生しません。

 

さらに、この頃は消費者金融の物だけでなく、メガバンクやネットバンクでもカードローンを商品として取り扱っています。

 

どうしても心配な方はそういった銀行系のカードローンを選ぶと、より安心して使えるのではないでしょうか。

 

しかし、カードローンを利用するには初めに審査が必要です。

 

やはり、ローンになりますのでそこにはお金の貸し借りという動きがあります。

 

ですから、申し込んだら誰でも貸せますよ!という訳ではありません。

 

この審査ですが、世間的には他のローン審査よりも甘いと言われています。

 

果たして、その噂は本当なのか?そして、どのような審査をするのか?

 

詳しく見ていきましょう!


カードローンの審査は甘い?!その審査基準とは?

では、まずカードローンの審査は甘いのか?そこから見ていきたいと思います。

 

世の中には色々なローンがあります。

 

住宅ローン、教育ローン、マイカーローンなどなど…です。

 

各ローンを利用する前には必ず審査があり、銀行側から求められる書類なども多く必要になってきます。

 

ですがカードローンの場合、必要書類というのは基本的にありません。

 

本人確認ができる免許証などだけです。

 

あとは申し込んで審査結果を待つだけ。という手軽さなので、そういった意味では他のローンよりは甘いと言えるでしょう。

 

しかし、だからといって誰でも審査が通過する。という訳ではありません。

 

やはり、金銭の借り貸しになってきますので、収入面は厳しくチェックされます。

 

次に、審査基準ですが、基本的には

 

  1. 安定した収入
  2. 日本国籍である事
  3. 過去にローンのトラブルがないこと

 

が大きな審査ポイントになります。

 

このうちのどれか1つでもマイナスな事があれば、審査を通過するのは難しいでしょう。

 

また、審査が通ったとして返済計画を立てないければ返済日に間に合わない…といった事もあり得るかもしれません。

 

1回でも返済が遅れたら、3番目の項目に当てはまるのでご注意を!

カードローンおすすめランキング